たい(赤鯛)ちょっこり干

たい(赤鯛)ちょっこり干

氷見浜直送!天然赤鯛のちょっこり干です。
氷見産の新鮮な鯛を熟練の職人技でさばき、秘伝のタレで漬け込み寒風干しにしました。
淡白でほどよい旨味、身離れの良さからも気品が伺える魚です。ご贈答にもぜひ。

処理をして開き干しにしたあと、下味をつけています。
処理済みなので、簡単に料理に使っていただけます。

こだわって作ってます

商品名 たい(赤鯛)ちょっこり干
内容量 大 35〜40センチ(700〜1000g)
中 30〜35センチ(400〜450g)
小 25〜30センチ(250〜280g)
お届けの個装 画象参照
原材料 鯛(氷見産)、食塩、昆布、海洋深層水、昆布
賞味期限 要冷凍(-18度以下) 製造から90日
お届け状態温度帯 冷凍



こんな食べ方がおススメです。


自然解凍したあと、
中火で両面を焼いて
お召し上がり下さい。
処理済みなので、

手間がかかりません。

鯛めし

---材料---
たいちょっこり干1匹
(大きい場合は半身)
米4合
出し720CC
塩少々
醤油少々
酒少々
〜「たい ちょっこり干」の
塩分があるので薄めの
味付けで十分です〜


鯛めし(1)
といだお米に出しと調味料を加え、焼いた「たい ちょっこり干」を
のせて、いっしよに炊きます。
おこげがおいしいので、
土鍋などがオススメ。

 


鯛めし(2)
炊き上がったら、鯛を
別の皿などにうつして
身をほぐし骨を取り除きます。


鯛めし(3)
ほぐした身を炊き上がったご飯に
混ぜます。鯛のうまみが
ご飯にたっぷりしみこんで、
おいしい鯛めしのできあがり。


鯛めし(4)
しょうが、しそ、三つ葉などを
彩りよく飾ってください。